■武道の経験が無いのですが大丈夫でしょうか?

何の問題もありません。武道だけでなくスポーツ未経験でも構いません。 袴のつけ方・刀の握り方など基礎から指導いたしますのでご安心下さい。何よりも真面目に取り組む姿勢、向上心さえ備わっていれば経験・知識の有無は関係ありません。

 

■男性しか出来ませんか?

現在、多数の女性が稽古しております。比率は、男性の方が多いですが萎縮する必要はありません、歓迎致します。

 

■小学生から入門できますか?

小学生だから無理という事はありません。むしろ子供の時から、規律正しい環境の中で一つの事に集中して取り組むというのは、とても素晴らしい教育だと考えております。特に居合道は、気持ちの持ち様が技に大きく影響します。当道場では、小・中学生に対しては、「技」の指導以上に礼法や心の鍛錬に重点をおいて指導しております。精神的に未熟な幼少時期から、居合道の稽古を行う事は、精神鍛錬には最適だと思います。

※未成年者の入門には、親権者(保護者)の同意書が必要です。

 

■どんな稽古をするのですか?

当道場では、木刀・居合刀を用いての居合稽古、木刀での二人一組の組太刀稽古を行います。
無雙直傳英信流を修得していただくために型稽古や素振りだけでなく武術の基本である体捌きや
足の運び・間の取り方などの基礎も個々の段階に応じ体得していただきます。

真剣(本身)を使っての居合の稽古は、四段以上の有段者で師範より許可された者のみ使用出来ます。

 

■入門する時に準備すべき物は何ですか?

下記の通りご準備下さい。

①道着

②袴

③角帯

④膝サポーター(2個)

⑤木刀

初めのうちは木刀での稽古となりますが、研修期間中は道場にて、木刀を貸し出しますので、⑤の木刀については、すぐに購入していただく必要は有りません。
また、上記の内でご自身ですでに手持ちの物があればそれを使用していただいて結構です。

(ただし、木刀は、お土産刀等の強度の弱い物はご使用頂けない場合があります。)先ずは、購入を急がず在籍門人の持っているものを参考にしてから購入することをお勧します。 各個人様に合ったものをアドバイスさせていただきます。

 

 

■演武の依頼・取材をお願いしたいのですが可能ですか?

こちらHPの「問い合わせ」からご連絡下さい。
追って返信させていただきます。

Muso Jikiden Eishinryu Iaiheihou  koden Senshinkai